プロフィールProfile

  • 山本直人(Naoto Yamamoto)

  • - 2009年1月入社
  • - 熊本県出身
  • - 株式会社アウトソーシングSR  / 入社したのち 代表取締役社長に就任

前職についてAbout the former job

ネット、人材ベンチャーの営業を経験後、研修会社を経営しつつ、SRに参画

新卒で通信会社の営業、人材開発ベンチャーを経験し、インターネットベンチャーにて上場までの新規事業部門の事業部長を担当し、2008年に研修会社を設立しました。

SRに入社した理由Reason for joining SR

戦略的に質の高い人事サービスを提供できる

人材育成事業の責任者として、アウトソーシングSRの経営にパートナーとして携わらせいただきました。人事戦略構築、人事関連業務支援に強みを持った企業ですので、さらに事業連携を強化して、お客様に良質なサービスを提供できると感じ、2018年より人事コンサルティング会社である㈱アウトソーシングSRの代表になりました。

現在の仕事内容・ミッションCurrent work & mission

人材育成、人事制度設計コンサルティングサービスの提供

これまで多くの企業内研修を担当してきました。マネジメント、ビジネススキルを始め、労務管理やハラスメント対策などのテーマで講師として研修を提供しています。研修を実施するだけでは、人材育成や組織づくりを実現することが困難です。そのため、経営理念や人事戦略からヒアリングを通じて、組織課題を抽出し、具体的な課題を設定して、制度設計の企画運用も絡めたコンサルティングサービスを提供することがほとんどです。単発の研修だけではなく、スキルや意識の定着に向けたサービスを提供し、現場における目に見える成果にこだわったコンサルティングを行っています。

仕事に従事してみてImpression of work

業務に直結する研修で現場の成果と個の成長の両立を実現

人事ご担当者や経営者から、研修実施後、短期間は効果があるが、なかなか定着しないという声がよくあがります。それは、定着を踏まえた人材育成の施策になっていないことが大きな要因です。ある通信サービス関連企業のお客様に半年間に渡るプロジェクト型の人材育成のコンサルティングプランを実施したことがあります。複数回の研修と現場の実践を行うことで、成果と成長を社員、上長の方も実感してもらいながら継続性を持ったプロジェクトで組織変革を推進することができました。このようなプランをお客様と共に考え、推進し、成果にこだわったサービスを提供できることが一番のやりがいです。

SRへ入社後、実感できた変化は? What is the change after joining SR?

人事、組織、経営の本質を実体験から学べる

私たちは労務、給与、採用、育成、制度など各分野の専門性を持つプロフェッショナル集団であると自負しておりますが、特に重視しているのが、一貫性のある人事戦略を実現です。そのためには専門性を持ちつつも、人事全体、組織、経営にどのような影響があるのかを踏まえ、施策を打ち出すことが重要です。その視点を持つためには、経営、ビジネスにも精通する必要があります。人事の専門性と経営における本質的な視点が実務を通じて学べる会社です。私自身も研修、人材育成が専門でありましたが、人事、経営との整合性をとるための高い視座を見つけることができたと思います。

今後の目標Future goals

1000社の組織人事に貢献する

これまでの人事、組織に関する実績、ノウハウを体系化して、独自サービスとして開発していきます。そして、組織強化、システム化を通じで、サービスの提供体制をつくりあげることで、多くの企業のご支援を実現したいと考えています。

1日のスケジュール1 day schedule

  • 08:30出社
  • 09:00朝礼、ミーティング
  • 10:00研修プロセスのチェック
  • 11:00コンサルティングプランの設計
  • 12:00ランチ
  • 13:00移動
  • 14:30マネジメント研修の実施
  • 17:30研修レポート作成
  • 18:00退社